能州通信~from能登・門前

能登島のイルカと水上バイク

以前>>能登島のイルカウォッチングを紹介しました。

今月11日にイルカの生息する能登島の入江に
20~30代と観られる12台の水上バイクが進入。

イルカに近づき写真を撮ったり
約3時間にわたって追いかけ回す姿が目撃されてます。

地元の男性が再三やめるように呼びかけたけど無視されたそうです。

それ以来、イルカの姿を入り江で見かけることは無くなったそうです。

この11日に一件以外にも今夏のこの入江周辺では
イルカを驚かせようとして猛スピードで航行する水上バイクが
たびたび目撃されてます。

しかしコレを取り締まる法律はなく入り江周辺での水上バイクの航行は
特殊小型船舶操縦士免許 があれば船舶安全法などの法律上の問題はないとのこと。

能登島観光協会の谷口和義会長は
「イルカウオッチングはみんなで楽しむ ものであり
モラルを守って水上バイクに乗ってほしい」と呼び掛けています。

今朝の剱地(つるぎじ)の様子ですが、ドンヨリして蒸し暑いです。

DSC_0012

台風第15号から変わった低気圧が前線を伴って日本海を北東に進む見込みで
次第に晴れて後曇り、夜は雨となるみたいです。

今日の記念日、今日の歴史

1994年の今日8月31日にディスコ「ジュリアナ東京」が閉店しました。

ジュリアナ東京は1991年5月15日に日商岩井と
イギリスのウェンブリーの共同出資により設立され
同年5月31日にオープン。

通称「お立ち台」でボディコン姿の女性が
ジュリ扇と呼ばれる羽付き扇子を振り回して踊る姿は
今でもバブル時代の特集で頻繁に取り上げられてますよね。