JFいしかわ門前支所

加能ガニ&香箱ガニ

time 2013/11/08

今日の能登は早朝、ところによりにわか雨がありましたが
その後は止んで今日は一日曇りの予報です。

010

一昨日6日に能登を含めて石川県全域で解禁になったカニ漁。

昨日は県内各地のスーパーの店頭に並びました。

石川県で水揚げされたズワイガニは加能ガニ(カノウガニ)と名付けられてます。

お隣、福井県で水揚げされたズワイガニが「越前ガニ」と呼ばれているのを見習ったものです。

全国的には後発の加能ガニより越前ガニの方がはるかに有名なので
早く置いつきたいものです。

ズワイガニは、十脚目ケセンガニ科(に分類される深海に生息する大型のカニで
「ズワイ」とは、細い木の枝のことを指す古語
「楚(すわえ、すはえ)」が訛ったものとされています

ちなみに石川県ではメスのズワイガニを香箱(コウバコ)ガニと呼びます。

「香箱」というと茶道具や香道の道具を思い起こしますが
小さくて可愛いらしく、少しませているという意味の方言
「コウバク」に由来す るとも考えられてます。

地元の石川県では大きくて見栄えがよくて身がたっぷりのオスのズワイガニより
メスのズワイガニの方が味が良いという人が結構います。

もっとも味に関して言えば人ソレゾレの好みですけどね。

down

コメントする