能州通信~from能登・門前

先日の>>「さくら団地」の記事にて
「写真を撮る機会があったらUPしたい」と申し上げました。

撮ってはきましたが、満開の時期は逸してしまいました。

DSC_0008

アギシコギクザクラは漢字で書くと「阿岸小菊桜」。

山桜系菊咲きの桜で、小さな花に130枚~200枚もの花びらをつけます。

つぼみから花の盛り、花散る頃へと色が変化するため
「七変化の桜」とも呼ばれてます。

その名称の通り、輪島市門前町阿岸地区の固有種です。

阿岸地区は>>黒島漁港>>赤神漁港の間にあり
この桜は「阿岸本誓寺」で撮影したもの。

特徴となってる大きな茅葺屋根がかなり痛みが来てましたが
昨年、部分修復が行われました。

DSC_0024

能登でも指折りの古刹で浄土真宗の寺院としては奥能登最古とのことです。

DSC_0028

観光地にある寺院を想像して
露天が立ち並ぶ賑やかさを期待したら裏切られるかもしれません。

DSC_0027

しかし落ちついて参拝・散策するにはピッタリですよ。

今朝の>>剱地漁港剱地漁港隣の琴ヶ浜の早朝の風景・・・

DSC_0005DSC_0007

ゴールデンウィーク後半ですが、例年に比べると随分肌寒いです。